運転代行様々な用途事例実績
平成創業より積雪日も運休せず1500日無休、無事故無違反記録を経過し令和時代へ駆け抜け中の事例を記録として掲載しました。日々たくさんのお客様を安全安心にお送りする事を第一と考えております。令和からも運転代行業界がもっと世の人のお役立てになればという想いを込め、人と人との関わりを大切にしていきたいと思っております

アクシヴは様々なシーンに対応
昭和 平成 令和 平和
 
 【提携旅行会社様 御依頼例】
リムジンの運転代行 JTB様イベント企画「女子会東京クルージング」後部座席で女子会。東京の夜景を楽しみながら後部VIPフリーシートでワインパーティーを楽しむ女子10名様の東京観光リムジンツアー。六本木~東京タワーレインボーブリッチ~錦糸町スカイツリー~銀座~豊洲~六本木ゴール。旅行ツアー会社JTB様よりオファー他 日頃よりマイクロバス貸し切りでの都内観光
※外国語をもっと勉強しておけば良かった 二種免乗務員のつぶやき。
 【結婚式会場御祝いの席の運転代行】
写真(上)は鎌倉市挙式場 写真(下)は帝国ホテル様他、大磯プリンスホテル様 鎌倉プリンスホテル様 東京・高輪プリンスホテル様 帝国ホテル様 逗子リビエラ様 茅ヶ崎迎賓館様 横浜インターコンチネンタルホテル様 横浜シュラトンホテル様 平塚サンライフガーデン様 平塚神奈中グランドホテル様 他多数 優所あるホテル直御依頼お客様お送り完了例
 【PRイベント企画参加 寄与・協賛】
世田谷・二子玉川にて「キネコ国際映画祭」 熱気球スタッフ車輛部としてアクシヴの随伴車が二子玉川駅河川敷で主役の熱気球の脇役で活躍しました。J-COM 他TV放映
 【日産システム開発プロジェクト運転手御依頼】
横浜市日産グローバル本社様ご依頼より日産開発ナビゲーション「マナブドライブ」システムプログラムドライバーとして、現行リーフナビゲーションシステム開発チームにアクシヴが携わらせていただいた事は弊社の歴史を刻む事になりました。将来、マナブドライブシステムをご利用し多くの人々が自動車を運転し、より便利な暮らしへ進化するクルマ社会が成立っているんだなと思うと、誇りも持てましたし自慢です。やっちゃえ日産!!
 【昼間バーベキュー、ホームパーティー、イベント会場へお迎え】
バーベキュー会場は常日頃お呼ばれされ日常の事。東京は多摩川河川敷BBQ会場。神奈川では野島公園,大池公園,里山公園,サザンビーチ,江の島等たくさん!各所へお邪魔させて頂いております!
昼間っからお酒飲めて羨ましいな!!
 【雪中の運転代行もストロングスタイルのアクシヴ】
弊社の冬期期間の随伴自動車はスノータイヤ及びチェーンタイヤ完備ですので雪でも運転代行続行!但しお客様お車にスノータイヤ及びチェーン装着の方に限ります。雪の日の運転代行はお問合せがパンク状況で多忙でした。※湘南では弊社のみ運転代行稼働中でした!!
雪国出身の方のご利用者ばかりで、対策が流石、準備万端の運転代行でした。(写真 藤沢市善行神社交差点 弊社経営の居酒屋たまちゃん店前の雪景色スナップ)
 【警察署よりご依頼を受け現場へ急行!藤沢市亀井野にて】
高齢運転手さんによる運転ミス(ブレーキとアクセル)により起きた事故。「どう運転したらこんな角度で突っ込んでしまったの?(写真)」単独による自損事故の模様で警察署よりご依頼いただき急行模様(写真)です。事故現場~警察署にて調書・待機終え~ご自宅迄安全にお送りを完了致しました。高齢者運転事故は毎日といって良いほど通学児童の列に突っ込んだ等テレビ二ユースでも多く報道され後を絶ちません(飲酒運転事故も)罪名は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)。ご家族や周囲の方が観て、危ないなと気がついたらの免許返納を勧める必要性がある少子化高齢化問題の令名時代突入の始まりであるかも知れない世の中です。楽しく過ごす老後の筈が急展開し、お身内の家族の方も心配で何も手につかなくなります。何故なら単独事故に限らず少なくともまた想像もしえない大きな事故が起きる可能性の方が高くなってきたからです。中年層でも運転中に突然脳卒中で事故もあります。高齢者免許返納は様々な公共の特典も受けれますし、ご家族の車さえあれば弊社サービスの様にお買い物でも運転代行を利用するという手段もあります。
 
 【早朝ご利用の大切な常連のお客様】
藤沢市内 AM5時着けの常連お客様ご予約(事前ご予約済)夜明けですっかり明るくなっております。ストロングスタイルのアクシヴ運転代行です♬空車時間はいつも平均AM6時過ぎ
 【実働中に思わぬひき逃げ人身事故を目撃】
藤沢BP清掃センター交差点で起こったひき逃げ事故 大庭のお客様へ向かっている最中でした。随行車を安全な場所に停め、私共が応急救護処置を行っている状況。直ぐに警察110番と救急車を呼び安全な場所へ被害者を移動しました。下り側はスピードが乗る為、応急救護を行っている最中に、下り走行中のトラック等が慌てふためく急ブレーキで現場は緊迫した模様でした
 【ゴルフ場へのお迎え】
15時 戸塚カントリークラブ様よりご依頼。待機の様子→この後 千葉県まで実車
 
  【良くご質問される 一番遠くまで代行したのは何処まで行きましたか!?】
数々ありますが、ほんのわずかな例ですが、日記の実際の写真をさかのぼってみました
 【常連様緊急対応用バイク代行】
全長65cm 19kg バックにすっぽり入り、ひょいっと手提げ姿でお客様のもとへ。お客様を無事お届けした後は、10秒で組み立て完了!いざ帰社へ!
 【昼間予約のお客様お迎え!突然の車両トラブル処理も準備万端だから即対応のアクシヴ】
横浜のお客様へお邪魔し、すんなり走れると思ったら、アレーっ (汗)バッテリー上がり?。嘘でしょ?
随行車には万が一のトラブル時に対応できる様、カーメンテナンス工具、ガソリンタンクを積載済み。お客様のクルマトラブルも万全に即時応急対応!
おまけに運転手さんはエンジン2級整備士資格だった為、尚且つお客様へ適切なメンテナンスアドバイスも欠かさず。なんだか車屋さんみたいですね。
 【藤沢城南の料亭様、団体お客様 事前ご予約にて5台口対応準備風景】
新年会の予め御事前予約にて、弊社の随行自動車が事務所前にズラッと並ぶ風景。2人で1台ですので10名乗務員。
お時間通りにスタンバイ完了の上お客様のもとへ・・・事前ご予約ですのでお客様へのご準備にアクシヴは対応可能!
※代行文化がまだまだ認識の無い神奈川県で一度に5台を揃えお迎えする事自体が、まず間違いなく不可能です。自社ではどうにも出来ない際は先輩でありますご近所の「英運転代行」さんへ応援を願いしております。がしかし関東圏でもすぐさまの対応にご用意出来る埼玉・群馬県の業者様の様にはいきません。それだけ交通機関が発達しているだけに悩む代行文化の無い神奈川県と東京の運転代行業者としてのレスポンス実態なんです。
 【病院へのお迎え】
昼間 お怪我でクルマの運転が出来ない・麻酔による医師の指示により運転を代行→横浜市内迄   ※写真は藤沢市民病院
 【運転代行 TV媒体出演】
2017年TV放映 相模原市で撮影を行いました。取材をうけながら改造車を圏央道で走るという内容でした
 
 【運転代行待機中、藤沢で20年振りの再会】
あの懐かしの「涙をふいて」「すごい男の唄」「ぐでんぐでん」他ヒット曲 三好鉄生さんと藤沢南で運転代行中に20年振りにバッタリ再会。お互いにびっくりして2ショット。
尾崎紀世彦さんバンド「ヒロハワイアンズ」メンバーで後輩のアクシヴオーナーとは20年以上前に良くお仕事をご一緒し深いお付き合い。他 藤沢では、ジェリー藤尾さんとも今は無き「藤沢グランドホテル」でディナーショーでご一緒致しました。当時の写真は三好鉄生さんとライブやラジオ出演をご一緒した時のもの。
 【藤沢警察署指令】
飲酒検問取締りや、怪しい車の動きで検挙され取り調べの後、ご連絡を頂く事が数多く、飲酒運転及び酒気帯びで警察署へお迎えに年間では数えきれない程お伺いしております。お迎えに行く二種運転手がその事情や悲惨さを直面する事で「飲酒運転」は本当に無くなって欲しいと願っております。」飲酒した後の運転は人生を全て失いますので本当におやめください 飲んだら乗るな!後の祭りです。
 【病院や整形院で麻酔施術により医師の診断により御依頼】
病院等へお車で出掛けてたのだが、気分が悪い、麻酔等での医師指示で運転代行での帰宅を要する場合はお問合せ下さい。
整形外科様より日中の送迎は月間で10件以上の御依頼が御座います。
 
 【良くある、あるある質問の多い事例】
お客様より非常に多くご質問を受ける「タチの悪い酔っ払いの客が自宅までちゃんと指示していただけけるものなのですか~?」
今日こそ、無事何事も無く平穏に終業してほしいなと思っておりますが、しかし写真の様にお幸せでハッピーな、はじめてのお客様に起こる事実の対応致しております。結構な時間を要し、次のお客様の約束時間に間に合わないなんてしょっちゅう。ヒヤヒヤの毎日で御座います。そんなシーンでもアクシヴは迅速対応処理で御座います。
 【様々なお客様のご依頼】
シーンに捕らわれずアクシヴ理念を貫く、全てのお客様へ全力で取り組み、お客様最優先の想いを、お客様優先に行動を起こす。。喜びを分かち合える事の価値に、全力で実行成し遂げる。それがアクシヴ理念。
写真(下)弊社をアメブロ日記を掲載して頂き宣伝していただいておりまして、運転代行サービスは本当に便利なサービスだという事から、更に横の繋がりで芸能界内もご紹介が拡がっていっております。
 【アクシヴ心臓部の事務所内初公開】
お客様へはお客様の楽しまれている現場でお逢いする事が最もですが、代行の事務所なんて全く興味すらないと思われます。がしかし日々、我々にとっては仮眠したり、時間ロスの無い様ミーティングしたりと心臓部OFFICEは写真の通りです。運転手さんが出勤してきて点呼をとり始業を開始するまでにはにさまざまな確認事項を通る我々にとっては、今日一日安全にお客様をお届けにあたる業の為、自信を引き締める為の精域の場所であります。点呼時は免許証有無・体調確認、随伴自動車の運行前点検、洗車を終えてから、メールやお電話でお受けしたご予約のお客様へお迎えするチームワークを正す場所で御座います。